看護師の資格や認定の違いで仕事内容も変わる?

日本では現在准看護師、看護師、認定看護師、専門看護師がいます。
もうすぐ特定看護師も出来るとの事でしたが、導入される事はなくなりました。
准看護師と看護師の仕事の違いって、はっきり区別されていないと思います。
大きな病院では看護師のみで、准看護師が勤めているところは少ないと思いますが、一般の病院やクリニックでは、准看護師も多く働いています。
でも仕事内容が違う事はないと思います。
認定看護師と専門看護師などはどうでしょう。
看護のエキスパートとして働いておられますが、専門看護師は少なく、いなければ認定看護師がその役割を果たしているところもあるのではないでしょうか。
特定看護師という資格はありませんが、研修を受け、特定された高度な医療行為が出来る看護師は、誕生するようですので、その看護師との線引はされるのでしょうか。
研修を受けていなくても、同じ仕事をしなければならなくなるのではないかと、少し心配です。